タグ:料理 ( 130 ) タグの人気記事

雪の日とシュウマイ


e0277800_19261570.jpg


雪が降り出したのでいつもならシチューか鍋あたりですが、今夜はシュウマイ。
シュウマイは土井 善晴先生自慢のレシピ
自分で作るのは思い出せないぐらい久しぶりです。
出始めたグリンピースもさやから取り出したばかり、たっぷり入った玉ねぎは存在感があり甘くて、肉だねの口当たりは軽くジューシー。
湯気が上がったシュウマイもたまにはいいわねー。


e0277800_19343489.jpg






by PASSAGE_4 | 2019-02-09 19:48 | 料理

マッシュルームとセップのピラフ


ピラフって好きだなー。
仕上げはパルミジャーノチーズと胡椒をぱらり。
セップとバターの香りをたっぷり吸ったお米はおいしくて1合なんてペロリ。
高校時代なんて、夕食前に喫茶店でカニピラフ食べてたものねー。


e0277800_17280814.jpg



マッシュルームとセップのピラフ
材料(1人分)

・乾燥セップ(ポルチーニ) 5g
・マッシュルーム 6個
・鶏もも肉 50g
・玉ねぎみじん切り 大1
・米1合
・バター 大1
・オーリーブオイル 小2
・パルミジャーノ
・胡椒
・水  

作り方

・乾燥セップ(ポルチーニ)はざっと洗い、水1/2カップに30分つけて粗く刻む。
 マッシュルームは3等分にスライス、玉ねぎはみじん切り、鶏もも肉は小さめの一口大に切り、塩をふる。
・フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒め、透き通ってきたら米を加えて炒め、鍋(炊飯器)に入れる。
・同じフライパンにバターを熱し、鶏肉を炒め、表面の色が変わったらポルニーニ、マッシュルームを炒め、米の上にのせる。
・鍋の場合はポルチーニのだし汁と合わせて200ccにし、塩 小1/2を加えて中火で加熱する。
 沸騰したら弱火にして9〜10分(倍量をつくる場合は12〜13分)炊き、日から外して10分蒸らす。
 器に盛り、パルミジャーノチーズ、胡椒を加え混ぜる。



ひとり分から、ちゃんとおいしいフレンチの本
平野 由希子
日東書院本社
売り上げランキング: 113,087




by PASSAGE_4 | 2019-01-23 06:00 | 料理

芽キャベツのロースト


オリーブオイルと塩こしょうをからめてオーブンで焼くだけ。
旬の芽キャベツはおいしいね。

e0277800_12311383.jpg




by PASSAGE_4 | 2019-01-12 12:45 | 料理

切り方ひとつで新しい。



朝市で買った紅芯大根、紅くるり、紫大根、黄と紫の人参、カラフル野菜を使って蒸し野菜。
福田 里香さんにならって根菜をスライスしてみると、あら、不思議。
いつもと味わいが違います。
薄いからあっという間に火が通るし、きれいでしょう!

e0277800_19213239.jpg





新しいサラダ
新しいサラダ
posted with amazlet at 19.01.09
福田 里香
KADOKAWA (2018-04-06)
売り上げランキング: 294,128

by PASSAGE_4 | 2019-01-10 19:36 | 料理

5日はたまごの日ということで



日めくりカレンダーを見ると5日はたまごの日。

e0277800_18435018.jpg


サラダケールと赤ほうれん草をオリーブオイルと塩、少しの水でプレゼ(蒸し煮)して、トーストへ、不出来な(失敗。。)ポーチドエッグをからめて食べました。
雪の下の赤ほうれん草の根っこは驚くほど甘〜い。

e0277800_18210893.jpg
サラダケールと赤ほうれん草のプレゼ ポーチドエッグのせ



by PASSAGE_4 | 2019-01-07 18:49 | 料理

北欧風サーモンポテトチャウダー


ヘルシンキの屋台料理として人気だという寒い時期に作りたいごちそうスープ。
サワークリームを溶かしながらあつあつを食べます。
ほんとうはディルをたっぷりのせるのですが、葉が似ているので庭の隅っこにあったフェンネルと間違えてしまいました。
それでも時鮭の塩味とうまみがとけあったさらっとした絶品スープになりました。


e0277800_10564157.jpg







植松良枝さんの十八番とも言えるサーモンチャウダーだそう。

自慢の煮込み (エイムック 3539)

エイ出版社 (2016-11-26)
売り上げランキング: 132,458



by PASSAGE_4 | 2019-01-05 11:36 | 料理

有元さんにならう紅白なます




紅白なますだけはたっぷりと作ります。
暮れにしか店頭でみかけない水分たっぷりで甘みがある三浦大根を使うことが私のこだわり。
有元葉子さんいわく「大根と人参をこれ以上は細くは切れないというところまで、がんばって千切りにすると素材が混然一体となっていっそうおいしさが際立ちます」
ほんとにそう、包丁を研いで丁寧に作った紅白なますは、いつもと味わいが違います。


e0277800_10553214.jpg



雑記帳がわりのブログですが、遊びに来てくださってありがとうございました。
みなさま 良い年をお迎えくださいね。





by PASSAGE_4 | 2018-12-31 12:00 | 料理

朝からマグレブ風ビーフシチュー



寝付けないので夜中コトコト煮ていたシチュー。
キッチンカントリー のグヤーシュのパプリカパウダー使いが気にいったので、似たようなものを「自慢の煮込み」でみつけて作りました。
マグレブとは、アフリカ北西部のチュニジア、アルジェリア、モロッコのことでアラビア語で日没の地を意味するそうです。
牛すね肉、セロリ、大根、人参、トマト、赤黄色のパプリカなどが入った鮮やかな赤いビーフシチューは、行ったことはないけれどマグレブに沈む夕日の色だと思う。
外はまだ真っ暗、寝不足なのに朝からガッツリお腹がすいています。
さらっとしたさっぱりビーフシチューもなかなかいけます。


e0277800_18195397.jpg




マグレブ風ビーフシチュー
材料(4人分)

・牛すね肉シチュー用 300g
・塩、胡椒
・大根 乱切り 8cm
・人参 1本
・セロリ 1本(1.5cm角切り)
・玉ねぎ 1個(1.5cm角切り)
・赤・黄パプリカ 1/2個 (1.5cm角切り)
・トマト水煮缶 1缶
・ニンニク、生姜 各1片(みじん切り)
・オーリーブオイル 大2
・水 約2.5カップ
  クミンパウダー 大1
  パプリカパウダー 大1
  コリアンダーパウダー 大1
  カイエンヌペッパー 小1.5

作り方

・牛肉は2cm角に切り、塩胡椒してもみ込む。
・厚手の鍋に油、生姜、ニンニクを入れ、中火で炒め、香りがたったら牛肉を入れ色が変わったら水を入れ煮立たせ、
 アクをのぞいて弱火にし30分煮る。
・野菜、トマト水煮を加えて15分煮る。
・スパイスを加え、塩胡椒少々で味を整える。



自慢の煮込み (エイムック 3539)

エイ出版社 (2016-11-26)
売り上げランキング: 206,921


by PASSAGE_4 | 2018-12-21 06:21 | 料理

ハンガリー料理屋さん キッチンカントリー


Kitchen Country



細川亜衣さんや渡辺康啓さんなどの料理写真を撮られているカメラマンの日置武晴さんの力強い写真と色が好きです。
その日置武晴さんが「ぼくの偏愛食堂案内」を刊行し、タイトルのごとく偏愛するほど好きな食堂を紹介しているのですが、一軒にハンガリー料理の「キッチンカントリー 」がありました。

e0277800_18574288.jpg


自由が丘駅から徒歩30秒の昭和の面影を残す自由が丘デパートのなか、ロールキャベツやビーフシチューなどの見慣れたサンプルが民芸品とともにショーケースのなかに並んでいました。

e0277800_16273677.jpg


以前も食べたことがありますが、今回もハンガリーのシンボル的な料理のグヤーシュと黒パン、サラダのランチセットにしました。
グヤーシュは牛肉、玉ねぎ、トマトを粉末パプリカで煮込み、フレッシュパプリカを加えた朱色のさらっとしたスープです。
暑かったり急に寒くなったりのジグザク気温に疲れた体に、やさしい味はしみました。そして過去の記憶よりもずっとおいしかった。
日置さんはご近所さんらしく、あの料理写真をみたらほかの食堂にも行かずにはいられません。
きっと間違いない。

e0277800_20181098.jpg
黒パンもおいしくて、丸いバターがかわいい。




ぼくの偏愛食堂案内
ぼくの偏愛食堂案内
posted with amazlet at 18.12.17
日置武晴
KADOKAWA (2017-11-30)
売り上げランキング: 281,698


果物料理
果物料理
posted with amazlet at 18.12.17
渡辺 康啓
平凡社
売り上げランキング: 435,389




by PASSAGE_4 | 2018-12-17 18:52 | 料理

長ねぎとしらす、ゆずの冬のスパゲティ


玄関先にわさっと置いてあった長ネギは、友人が地方の畑で作ったもの。
冬の寒さで甘みが凝縮した長ねぎとしらすを使ったパスタは、おなじみのスズキエミ さんの十八番。もちろん間違いないおいしさで、2人前をペロッと食べてしまいました。
湯気があがったお皿は冬景色、パルメザンチーズとゆずをすりおろして、香りもいいのよー。
ごちそうさまでした。


e0277800_20133430.jpg



四季を味わう にっぽんのパスタ (立東舎 料理の本棚)
スズキ エミ
立東舎
売り上げランキング: 224,921




by PASSAGE_4 | 2018-12-07 20:35 | 料理


日々 記憶のノート


by PASSAGE_4

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
woman exicite
好きな物
甘いもの

カフェ
写真の話
料理
学ぶ
ひとりごと
おでかけ

季節の話

アート
物の話

食べ物の話
未分類


▼ご連絡は、こちらからどうぞ。
PASSAGE_4@excite.co.jp

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com

ライフログ

最新の記事

ミモザのリース
at 2019-02-11 22:11
雪の日とシュウマイ
at 2019-02-09 19:48
立春と梅
at 2019-02-04 13:41
ザ・定番 麻布十番散歩
at 2019-01-30 22:34
きょうのおやつ バスクチーズ..
at 2019-01-24 07:39
マッシュルームとセップのピラフ
at 2019-01-23 06:00
スリランカ料理 バンダラランカ
at 2019-01-21 11:18
きょうのおやつ 栗かの子
at 2019-01-16 06:00
この街の早朝がとても好きだ。
at 2019-01-14 20:18
芽キャベツのロースト
at 2019-01-12 12:45

タグ

検索