カテゴリ:花( 93 )

いちじくの葉の香りを楽しむ。


福田里香さんの本で見つけたいちじくの葉を使った天然のアロマ。
葉をたくさん摘んで風通しの良い日陰で干すだけです。
ほんのりと甘く、空気が動くとふんわりとした果実の良い香りがします。
葉が枯れ落ちてしまう前に使わないともったいない。


e0277800_18570622.jpg








by PASSAGE_4 | 2018-10-16 19:34 |

紫陽花の長谷寺のこみち。


e0277800_09354911.jpg



8時の開門前に着いた長谷寺でしたが、梅雨入り前の鎌倉は、日差しがきつい夏日になりました。
紫陽花の寺として有名ですが、良縁地蔵として人気が高い3人の石んこ地蔵にご挨拶して傾斜地を登ります。

e0277800_08460694.jpg



青もみじの下の紫陽花のブルーは目の癒しですね。

e0277800_08471599.jpg


鎌倉の海と街並みが一望できる紫陽花の間からの眺め。

e0277800_08470088.jpg


e0277800_08550634.jpg


空が大きくなった見晴台からの眺め。

e0277800_08583516.jpg



e0277800_08473666.jpg


2500株の紫陽花が群生しているということでしたが、経蔵裏はこれから咲きそうですね。
全体に花数も少ないような気がしましたが、天に伸びる竹と放生池の筏の花菖蒲が見事でした。
次は東慶寺でお茶をいただきます。


e0277800_08473215.jpg


e0277800_08465439.jpg





by PASSAGE_4 | 2018-06-07 10:07 |

ピンクアナベル



アインとの散歩で、いろんなものをいただきます。
「たくさん咲いたからきれいなうちに持ってって!」って。うれしい。
ピンクアナベル、可憐でかわいいですね~。

アインのことを可愛がってくださるおばぁちゃんは、プチトマトの苗を植えてくれていました。
もう3年続けてくださっているのに、ご自身は好きじゃなくて、アイン用なんです。
やさしさにありがたいなぁと思った昨日の朝です。


e0277800_09003342.jpg





by PASSAGE_4 | 2018-06-03 09:16 |

タチアオイ



別名 ツユアオイ(梅雨葵)、タチアオイは梅雨入りの頃に花を開かせます。
この間知ったばかりですが、根元に近い蕾から上に向かって咲き、てっぺんの花が咲いたら梅雨が明けると言われているそうです。
この数年は季節のバランスが狂い、花も急ぎ足で咲き、桜もそうでしたが、本来の美しさも見せないまま、短い時間で散ってしまい、寂しい気がしています。


e0277800_21352930.jpg




by PASSAGE_4 | 2018-06-02 08:36 |

アイスバーグ




今年はどの花も咲くのが早くて、あっという間に散ってしまいます。
昨日からの冷たい雨はまだ降り続いていて、それにしても気温15℃とは寒すぎますよね。
おでんとかロールキャベツとかあったかいものが食べたい。


e0277800_09001933.jpg




by PASSAGE_4 | 2018-05-09 09:09 |

花散歩


葉桜も緑が濃くなり色とりどりの花がいっせいに咲き出して、アインよりも花優先で歩いているこのごろ。

e0277800_07400079.jpg


ハルジオンの仲間のエリゲロン、白い花は時間が経つとピンクに色を変えるのよねー。

e0277800_07410020.jpg


モッコウバラはまさに見頃で、こんもり咲く黄色はかわいいのですが、控えめな白も捨てがたい。

e0277800_07394874.jpg


以外に強い朝の光はいろんなものに反射してキラキラ、きれいだなぁ。

e0277800_07401414.jpg


くたびれた古いアパートもフレッシュなアイビーの緑に青っぽいグレーのドアがおしゃれに見えたり。


e0277800_07395779.jpg



羽衣ジャスミンの香りがするほうにふらふら引き寄せらて、立ち止まっては香りをかぎます。
朝までカラオケが聞こえるあやしいスナックも羽衣ジャスミンのドレスを着てちょっと華やかに変身。


e0277800_07402601.jpg



スナック前で朝ごはんをまつノラ。
ノラ♪と呼ぶと、にゃーと返事をしてくれるようになって、かわいくてかわいくて・・・・・
アインともちょうどいい距離感でちかごろ仲良しね。


e0277800_07563123.jpg



日が暮れ始めた空を泳ぐこいのぼり。
穀雨とはよく言ったもので、しっかりした雨が今朝は久々に降っています。
週末はそろそろバラが見頃を迎える頃、最高だわ~。


e0277800_07405614.jpg




by PASSAGE_4 | 2018-04-25 06:33 |

木瓜



e0277800_07595381.jpg




by PASSAGE_4 | 2018-02-25 08:04 |

乱れ咲く小菊いっぱい。



小菊のイメージは秋の田舎そのもの。
色とりどりの菊の花が、地面にたれ下がり、はうように農家の庭を彩っている。
と挿花家のニ部治身(にべはるみ)さんが語っています。


e0277800_17352434.jpg


ねじれてあばれている小菊を枝のむくまま、長野のカゴにいっぱいいけた晩秋の朝。
大人になってわかった菊の香りの良さに気持ちが落ち着きます。




by PASSAGE_4 | 2017-12-02 18:01 |

白侘助




e0277800_22061432.jpg







by PASSAGE_4 | 2017-11-27 22:07 |

東慶寺 花たより


逗子のパフェ専門店の取材の前に、北鎌倉で下車しました。
構内にあふれかえる人にびっくり、みなさんのお目当ては紫陽花の寺「明月院」です。
明月院への道は、数珠繋ぎの人で、「やだわー、三途の川につながってたりして・・・・・」と、年配の方がつぶやいて・・・・・笑っていいのか、どうなのか・・・・・?


e0277800_17365390.jpg




私の目的地は、毎月のように山門をくぐっている東慶寺。
600年続いた縁切寺として有名ですが、別名、花の寺とも呼ばれています。
花菖蒲、岩タバコ、紫陽花、桔梗が咲いていました。


e0277800_1738687.jpg



e0277800_17382684.jpg




ホトトギスと、なんの鳴き声でしょう?
竹やぶの上の方から「A~B~C~」と聞こえます。
足元には、しっとりとした美しい苔、青葉もみじ、小さな野草を愛でて、清々しい気持ちになれる場所。
かつての尼寺らしい優しさを備えているような、やっぱりここは特別な気に満ち溢れています。

e0277800_17402863.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-07-10 15:42 |


日々 記憶のノート


by PASSAGE_4

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
woman exicite
好きな物
甘いもの

カフェ
写真の話
料理
学ぶ
ひとりごと
おでかけ

季節の話

アート
物の話

食べ物の話
未分類


▼ご連絡は、こちらからどうぞ。
PASSAGE_4@excite.co.jp

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com

ライフログ

最新の記事

長ねぎとしらす、ゆずの冬のス..
at 2018-12-07 20:35
むっちむちではありますが。
at 2018-12-03 19:46
学芸大学のクレープリー、ポポット
at 2018-11-26 21:22
森と湖に囲まれたメッツァ
at 2018-11-22 18:20
寝る子は育つと言いますが・・・・
at 2018-11-13 05:40
白菜と鶏肉のゆずスパゲティ
at 2018-11-12 09:43
しいたけとしょうがのスパゲティ
at 2018-11-06 08:51
あきる野市で竹林ランチ
at 2018-11-04 17:44
とらや赤坂店
at 2018-10-31 18:41
西洋菓子 しろたえのレアチー..
at 2018-10-29 19:23

タグ

検索