2018年 05月 31日 ( 1 )

つきいちスパイスカレー部。



暮れかけ始めた、みなとみらいの空。
BUKATSUDO主催の『つきいちスパイスカレー部』に初参加しました。


e0277800_03384484.jpg



『つきいちスパイスカレー部』は、「スパイスを使い切れない」、「130~140種類あるといわれているスパイスの役割や効能を知りたい」、「少ないスパイスでいろいろなカレーを作ってみたい」という人が、東京スパイス番長、メタ・バラッツさんに学ぶ講座で、今回で25回目だそうです。


e0277800_03385735.jpg



メタ・バラッツさんは、鎌倉 極楽寺の老舗スパイス店「アナン株式会社」の3代目。
インド食材の輸入や新商品開発等に取り組みながら、東京スパイス番長としてもスパイス料理の効能や楽しさを広めています。


e0277800_03390048.jpg



教えていただくのは、“3種のダールと夏野菜のカレー“と“フェンネル香る南インドチキンカレー”です。
20人が4グループに分かれて、2種類のカレーをレシピを参考に作っていきます。
なにしろ初めてなのでバラッツさん頼みでしたが、いい感じに仕上がりました。
それにしても、カレーだからか料理男子の参加者多数。ずいぶん張り切られていましたねー。笑。


e0277800_03392512.jpg

4つのカレーが出来上がったところで、各自好きなように盛り付けていきます。
お隣に座ったかたの真似をして4種のカレーの味が混じらないように、お米を十字に堤防をつくりるように盛りました。

写真は“3種のダールと夏野菜のカレー“が正面。
炒めたナス、ピーマン、ズッキーニがたっぷり入っています。

e0277800_03390879.jpg



こちらは、私たちのグループが作った“フェンネル香る南インドチキンカレー”がメインです。
ココナッツミルクやカレーリーフもたくさん入り、仕上げにレモン汁を加えました。
レモンの酸味がさわやかで、汁気が多くさらっとしたカレーは、夏向きです。


e0277800_03391155.jpg

カレーを二手に分かれて作りましたが、出来上がりは見た目も味も驚くほど違いました。
メタ・バラッツさんは、「材料が同じでも素材の切り方や火の入れ方で、まったく違うものになりますよ」
違いはあってもそれぞれおいしかったです。


ワークショップが終わってビルからでてきたら、真っ黒な空に巨大なモニュメントが光っていました。

e0277800_03391624.jpg
ビル風の通り道に建つ、モクモク・ワクワク・ヨコハマ・ヨーヨー(へんな名前)。






by PASSAGE_4 | 2018-05-31 07:02 | 学ぶ


日々 記憶のノート


by PASSAGE_4

通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
woman exicite
好きな物
甘いもの

カフェ
写真の話
料理
学ぶ
ひとりごと
おでかけ

季節の話

アート
物の話

食べ物の話
未分類


▼ご連絡は、こちらからどうぞ。
PASSAGE_4@excite.co.jp

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

最新の記事

あとりえ・う と武相荘
at 2018-09-25 16:09
花束のようなファラフェルサンド
at 2018-09-19 07:50
かぼちゃのニョッキ
at 2018-09-18 08:48
ベーカリー麦田
at 2018-09-15 20:49
クルミとキノコのパスタ
at 2018-09-10 17:27
いちじくと水切りヨーグルト
at 2018-09-07 11:18
アインの相棒。
at 2018-09-01 17:19
エオリア風のパスタソース
at 2018-08-21 20:55
明治神宮のパワースポットめぐり
at 2018-08-17 12:28
ふたつの素材でシンプルに
at 2018-08-13 11:33

タグ

検索