2017年 07月 10日 ( 2 )

東慶寺 花たより


逗子のパフェ専門店の取材の前に、北鎌倉で下車しました。
構内にあふれかえる人にびっくり、みなさんのお目当ては紫陽花の寺「明月院」です。
明月院への道は、数珠繋ぎの人で、「やだわー、三途の川につながってたりして・・・・・」と、年配の方がつぶやいて・・・・・笑っていいのか、どうなのか・・・・・?


e0277800_17365390.jpg




私の目的地は、毎月のように山門をくぐっている東慶寺。
600年続いた縁切寺として有名ですが、別名、花の寺とも呼ばれています。
花菖蒲、岩タバコ、紫陽花、桔梗が咲いていました。


e0277800_1738687.jpg



e0277800_17382684.jpg




ホトトギスと、なんの鳴き声でしょう?
竹やぶの上の方から「A~B~C~」と聞こえます。
足元には、しっとりとした美しい苔、青葉もみじ、小さな野草を愛でて、清々しい気持ちになれる場所。
かつての尼寺らしい優しさを備えているような、やっぱりここは特別な気に満ち溢れています。

e0277800_17402863.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-07-10 15:42 |

アフロ仏に会いに行こう。


九品仏 浄真寺




e0277800_1818396.jpg




e0277800_1819208.jpg





e0277800_18195644.jpg




21億6千万年という気の遠くなるような長い時間、思惟をこらし修行をされたので、髪の毛が伸び螺髪(らほつ)がかぶる大きな頭となられたのが五劫思惟阿弥陀仏(ごこうしゆいあみだ)。全国でも16体ほどしかみられないという珍しいお姿だそうです。


今日の人生・・・・・
いろいろありすぎて厳しいなぁ・・・・・。
お顔を拝見したかったのですよ。



e0277800_7434160.jpg




今日の人生
今日の人生
posted with amazlet at 17.07.09
益田ミリ
ミシマ社
売り上げランキング: 1,265

by PASSAGE_4 | 2017-07-10 08:21 | ひとりごと


日々 記憶のノート


by PASSAGE_4

カテゴリ

全体
woman exicite
好きな物
甘いもの

カフェ
写真の話
料理
学ぶ
ひとりごと
旅行

季節の話

アート
物の話

食べ物の話
未分類


▼ご連絡は、こちらからどうぞ。
PASSAGE_4@excite.co.jp

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

最新の記事

北鎌倉 明月院
at 2018-06-16 09:40
アインとアナベル
at 2018-06-13 08:55
のらとボクの微妙な距離。
at 2018-06-11 09:18
期間限定 東慶寺 白蓮舎 茶店
at 2018-06-10 09:49
東慶寺その前に。
at 2018-06-07 16:35
紫陽花の長谷寺のこみち。
at 2018-06-07 10:07
ピンクアナベル
at 2018-06-03 09:16
タチアオイ
at 2018-06-02 08:36
パクチーライス
at 2018-06-01 18:50
つきいちスパイスカレー部。
at 2018-05-31 07:02

タグ

検索