手作りリンゴ酢 覚書



弘前大学の杉山教授が作ったリンゴをたくさんいただきました。
杉山教授のリンゴは木村秋則さんに指導を受けた自然栽培に、さらに害虫駆除のための酢の散布もしないでリンゴは作れるだろうか・・・?と、実験したものです。
リンゴは光琳、小ぶりで赤の色が浅かったのですが、爽やかな香りと甘酸っぱさがほどよい感じ。
食べきれないので、何か作りたいとリンゴ酢にしましたが、砂糖の量が多いので、ちょっとびびりましたが・・・なかなかおいしい。
さて、何に使おうかなー。



e0277800_09342252.jpg



材料

・リンゴ・・・大1個(300gぐらい)
・酢・・・300cc(リンゴと同量)
・砂糖・・・150g(リンゴの半分量)
※砂糖は、きび砂糖を使用しました。


作り方

・リンゴをよく洗い、水けを拭き取る。皮をむかずに芯を取り除き、くし型に切る。
・煮沸した保存容器にリンゴを入れ、砂糖を加え全体を混ぜ合わせ、10分置く。
・酢を注ぎ入れ、冷暗所(冷蔵庫)で保存し、1日1回容器を揺すって砂糖が溶けたら出来上がり。
 2~3日でリンゴの香りがうつる。
 ※1ヶ月ほどでリンゴ取り除くと長期保存が可能。半年~1年で使い切る。








大切な人を早死にさせない食
木村秋則
東邦出版
売り上げランキング: 129,867




リンゴの花が咲いたあと (日経プレミアシリーズ)
木村 秋則
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 8,792



by PASSAGE_4 | 2018-03-02 15:06 | 料理


日々 記憶のノート


by PASSAGE_4

通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
woman exicite
好きな物
甘いもの

カフェ
写真の話
料理
学ぶ
ひとりごと
おでかけ

季節の話

アート
物の話

食べ物の話
未分類


▼ご連絡は、こちらからどうぞ。
PASSAGE_4@excite.co.jp

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com

ライフログ

最新の記事

寝る子は育つと言いますが・・・・
at 2018-11-13 05:40
白菜と鶏肉のゆずスパゲティ
at 2018-11-12 09:43
しいたけとしょうがのスパゲティ
at 2018-11-06 08:51
あきる野市で竹林ランチ
at 2018-11-04 17:44
とらや赤坂店
at 2018-10-31 18:41
西洋菓子 しろたえのレアチー..
at 2018-10-29 19:23
いちじくとひよこ豆のフムス
at 2018-10-28 18:59
アメジストセージとアイン
at 2018-10-25 07:47
いちじくの葉の香りを楽しむ。
at 2018-10-16 19:34
秋色の根菜ラグーソース
at 2018-10-12 20:23

タグ

検索