カラダを慈しむ、松が丘助産院の野菜の献立。


さらさらの母乳を作る食事は、家族にもやさしい健康食。
「体は食べたもので作られる」と、宗 祥子先生。実際に松が丘助産院で入院中のお母さんに提供されている、野菜と豆と酵素玄米のシンプルな食卓を学びます。

中野区にある松が丘助産院は住宅街にあるふつうの一軒家で、ドアを開けると下ごしらえ中の料理のいい匂いがしました。

e0277800_20334435.jpg
松が丘助産院 院長、宗 祥子先生 ku:nelより



e0277800_20344452.jpg


ほうれんそうの海苔和え、6種のきのこの蒸し煮の醤油洗い、玉ねぎや金時豆を甘味とした煮物、千切り野菜の酢の物、白菜の蒸し煮、玄米塩麹の漬物、酵素玄米ごはん、味噌汁



・カラダを冷やす砂糖、みりん、はちみつなどの糖分は使わない。
・決めては素材。野菜や調味料もできるだけ質の良いものを。
・きちんと出汁をとり、煮物、炒め物、お浸し、酢の物と幅広く使う。


e0277800_2034568.jpg


・野菜の和え物 : 梅、ごまのペースト、鰹節、のりなどの和え素材でいろいろな味を楽しむ。
・酢の物 : ゆず酢を出汁で割る。野菜は野菜は千切りに、塩を振ってしんなりさせ、水気をきっておく。
・煮物 : 粗みじんにした玉ねぎや茹でた金時豆でじっくり煮ると自然な甘味に。塩麹、貝柱、しいたけ、桜えびなどの旨みがでる素材も使う。



宗先生を囲んで、みんなでひとつのテーブルで「いただきま~す」
妊婦さんでなくても、体の内側から調子が良くなる健康食につながる、成人病の予防、治療食の参考になるお話をたっぷり聞けました。


e0277800_2035712.jpg
2017/03/10参加







赤ちゃんが元気に育つ 妊娠・授乳中に食べたい和食
宗 祥子
家の光協会
売り上げランキング: 66,065





世界一簡単な赤ちゃんごはん: 離乳食の手間、困ったがなくなる!!
宗 祥子
主婦と生活社
売り上げランキング: 5,910

by PASSAGE_4 | 2017-03-13 00:00 | 学ぶ


日々 記憶のノート


by PASSAGE_4

通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
woman exicite
好きな物
甘いもの

カフェ
写真の話
料理
学ぶ
ひとりごと
おでかけ

季節の話

アート
物の話

食べ物の話
未分類


▼ご連絡は、こちらからどうぞ。
PASSAGE_4@excite.co.jp

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com

ライフログ

最新の記事

寝る子は育つと言いますが・・・・
at 2018-11-13 05:40
白菜と鶏肉のゆずスパゲティ
at 2018-11-12 09:43
しいたけとしょうがのスパゲティ
at 2018-11-06 08:51
あきる野市で竹林ランチ
at 2018-11-04 17:44
とらや赤坂店
at 2018-10-31 18:41
西洋菓子 しろたえのレアチー..
at 2018-10-29 19:23
いちじくとひよこ豆のフムス
at 2018-10-28 18:59
アメジストセージとアイン
at 2018-10-25 07:47
いちじくの葉の香りを楽しむ。
at 2018-10-16 19:34
秋色の根菜ラグーソース
at 2018-10-12 20:23

タグ

検索