一平 oishii


京都のたん熊で修行をなさったご主人、一平さんが鎌倉で和食屋を開いて5年。
店先には暖簾がかかっているので中の様子はうかがえない一軒家。
珍しいまる鍋もありますが、基本の料理はコースのみの予約制。
一平さんの所作は静かで美しく、矢羽根網代編みの棚、道具も器もひかえめで好感が持てます。

季節のもの、地のものを活かした丁寧な料理と、心許せる方とのおしゃべりに気持ちが緩む。
とても満足した大人の時間になりました。


e0277800_1940722.jpg




立春のしつらい
いわし、ひたし豆、菜の花のおひたし、お稲荷さん、なまこの酢の物

e0277800_19451117.jpg


椿の椀もの
粕汁
e0277800_1939689.jpg


e0277800_1947534.jpg


鰆の味噌漬け、もろこ
e0277800_19474671.jpg


長芋とうるい、新わかめの炊合せ
e0277800_19392236.jpg


わかし、さより、金目鯛の炙り・・・・あと忘れてしまいましたが、最後に太巻き。
e0277800_1941264.jpg



追加でお願いした金目鯛の兜煮、締めにわらび餅と苺
e0277800_1941749.jpg



e0277800_19494646.jpg



看板はご主人にそっくり、いい店です。
e0277800_1942205.jpg








鎌倉 のんで、たべる。
赤澤かおり
朝日新聞出版 (2016-07-20)
売り上げランキング: 60,029