<   2017年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

さようなら。英国風ティーハウス「ガレージブルーベル」@鎌倉


Garage Blue Bell




線路脇には、真っ赤なカンナと背を伸ばすタチアオイ。
鎌倉駅から北鎌倉駅方面に5分ほど、舗装されていない土の道には、住人が自転車を走らせ、普段着の鎌倉の風景を見ることができます。


e0277800_6405056.jpg


e0277800_7101311.jpg



築70年の日本家屋を改装した英国風ティーハウス「ガレージブルーベル」は、建て替えが決まりました。

e0277800_74445.jpg


e0277800_6395131.jpg


縁側越しに庭を眺めていると、雀や猫がやってきます。
水出しアールグレーティーとキーマカレーをいただきました。
和洋折衷の鎌倉らしい空間で、ゆっくりできるのは今月末までです。

e0277800_7421100.jpg


e0277800_645575.jpg


e0277800_6393243.jpg


e0277800_735312.jpg


e0277800_6445926.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-06-27 08:00 | cafe

ルイジ・ギッリ@タカ・イシイギャラリー


Luigi Ghirri/Wodks from the 1970s



六本木のタカ・イシイギャラリーはテラスがあって自然光が入ります。
イタリアの写真家「ルイジ・ギッリ」の展示。
写真と額のサイズバランス感が新鮮で、こんなふうに飾りたくなりました。



e0277800_14375634.jpg



e0277800_14343458.jpg



e0277800_14344531.jpg



e0277800_7272556.jpg







Postcards
Postcards
posted with amazlet at 17.06.25
Luigi Ghirri
Mack
売り上げランキング: 54,860

by PASSAGE_4 | 2017-06-26 08:00 | art

メロンの前菜


大胆に小ぶりのメロンを半分に切って前菜にします。
種がついた香り豊かな果肉を丁寧に漉して、新生姜のみじん切りとexオリーブオイル、粗塩、黒胡椒をあわせソースにします。
新生姜の爽やかな辛みとみずみずしく甘い果肉が口の中で一体になって初夏を感じる美味しさ。
切り口には粗塩、黒胡椒、白いアップりミントの花を添えました。
細川亜衣さんの「愛しの皿」のレシピです。


e0277800_17125818.jpg


More
by PASSAGE_4 | 2017-06-23 18:00 | k's kitchen

東慶寺 花たより



逗子のパフェ専門店の取材の前に、北鎌倉で下車しました。
構内にあふれかえる人にびっくり、みなさんのお目当ては紫陽花の寺「明月院」です。
明月院への道は、数珠繋ぎの人で、「やだわー、三途の川につながってたりして・・・・・」と、年配の方がつぶやいて・・・・・笑っていいのか、どうなのか・・・・・?


e0277800_17365390.jpg




私の目的地は、毎月のように山門をくぐっている東慶寺。
600年続いた縁切寺として有名ですが、別名、花の寺とも呼ばれています。
花菖蒲、岩タバコ、紫陽花、桔梗が咲いていました。


e0277800_1738687.jpg



e0277800_17382684.jpg




ホトトギスと、なんの鳴き声でしょう?
竹やぶの上の方から「A~B~C~」と聞こえます。
足元には、しっとりとした美しい苔、青葉もみじ、小さな野草を愛でて、清々しい気持ちになれる場所。
かつての尼寺らしい優しさを備えているような、やっぱりここは特別な気に満ち溢れています。

e0277800_17402863.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-06-21 07:29 | flower

雨上がりの夏前散歩


冬は丸くなってグズグズしていたコとは思えないほど早起きなアイン。
起きていないふりをしながら横目で確認すると4時30分には、スタンバイOKの様子。
まだ、いくらなんでも早いでしょう・・・・・私は、ね・む・い。


e0277800_1531359.jpg
カフェ イカニカ



今日もアインの勘は冴えていました。
同じ時間に家を出ても私がお休みの日はわかるんですよねー。
いつもとは違うコースを催促され、少し遠いところまでぐるっと散歩します。


e0277800_15304598.jpg




e0277800_15311951.jpg




e0277800_15313145.jpg
デンドロビウム・ヒメジ×セッコク




e0277800_15393493.jpg
ノウゼンカズラ




先週、紫陽花公園にアインと行きましたが、強い日差しに何百本もある紫陽花がぐったり。
かわいそうで写真も撮りませんでした。
紫陽花はやっぱり雨上がりが似合いますねー。

e0277800_15322577.jpg
カシワバアジサイ

e0277800_18572953.jpg
おたふく
by PASSAGE_4 | 2017-06-19 19:20 | flower

アインの建もの探訪


若い方の背中が見える一級建築事務所の朝。
英国デザイナーズギルドのテキスタイルに憧れていたころ、カーテンをこんな風に下げたくて、色はショッキングピンクとターコイズブルーにしようと決めていました。


e0277800_2011650.jpg




はい、撮影は終わり、終わり。

と、そんなことはどうでもいいアインです。


e0277800_203759.jpg







 
by PASSAGE_4 | 2017-06-16 20:31 | dog

Beach Muffin@逗子


キャニングのワークショップ後のランチ。
大きくなったタケノコ、人参、熟れ過ぎたトマト、花が咲いて売れなくなった菜花をキャニングしたもの。


e0277800_10144199.jpg

オーマイミソと古代米のおむすび
オリエンタルタケノコと山菜のおひたし
春キャベツとアカネのマリネ
もったいないじゃがいもとエキゾチックキャロットとクリームチーズコロッケをフラワーソルトで



「Beach Muffin」でおしゃべり。
この前伺ったときは壁から落ちていた文字も塗り直されて、ちゃんと付いていましたよ。

e0277800_10145113.jpg


レモンココナッツケーキと抹茶とラムレーズンのマフィン。
前回は看板のマフィンが売り切れだったからお初です。

e0277800_10153898.jpg


e0277800_10362464.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-06-15 07:34 | cafe

エキゾチックキャロット


CINEMA CANNING Vol.5



逗子の映画館 シネマアミーゴで、月に一度の瓶詰めづくり。
形が悪かったり育ちすぎたり市場には出せない“もったいない野菜”を使って料理の素を作ります。

今回は有機人参、オリーブオイルでじっくり炒めて、塩を加えて白ワインで蒸煮にします。
クミンシード、クローブパウダー、カルダモンパウダーをくわえてブレンダーで潰すと、香り豊かな甘いエキゾチックキャロットの出来上がり。
瓶に詰めて、きちんと脱気すると常温で保存できるので、とても便利。

e0277800_751366.jpg


教えていただいたレシピがおいしかったのでまた作りました。
ナツメグ、コリアンダーなど好みのスパイスで下味をつけ焼き色をつけた鶏肉に白ワイン、オリーブ、レモン、新玉ねぎを使ったタジン鍋。
仕上げにエキゾチックキャロットをのせていただきます。(塩レモンで作ると、さらにおいしいそう)
サモサ、サラダ、サンドイッチ、ご飯と炒めて・・・・・万能選手の瓶詰めです。



さて、準備ができました。これを火にかけます。


e0277800_7521439.jpg


More
by PASSAGE_4 | 2017-06-13 10:50 | k's kitchen

ハミングバードコーヒー@学芸大学


Hummingbird coffee


古いアパートの1階に最近オープンした「ハミングバードコーヒー」。
西日が当たるカーテンを眺めていると、そこに青春があったわけではないのに、70年代の風景が浮かびます。それはある強烈に覚えている映像の色に似ているから・・・・・。


e0277800_14393920.jpg



moon factory coffee 出身のオーナーが淹れてくれたマンデリンは、最近飲んだコーヒーの中で一番の好み。深いコクと香りがあるコーヒーは、甘いものが欲しくなります。



e0277800_1541631.jpg




Hummingbird coffee

東京都目黒区鷹番2-15-22 鎌倉荘102
tel:03-6451-0455
15:00~24:00(月~水,金)
13:00~23:00(土日)
木+不定休
by PASSAGE_4 | 2017-06-12 15:26 | cafe

アインの軽井沢早朝散歩とお土産の話。


どこにいてもお散歩時間は体内時計でわかるアイン。
ぜんぜん活用できなかったテラスを抜けて朝の散歩に出発です。

e0277800_20262076.jpg



アインの大好きなカモさんもいましたよ。
e0277800_21142298.jpg



生えている木が違うよね。
ここの雪景色はさぞ美しいでしょう。
e0277800_2112236.jpg



e0277800_21121061.jpg



e0277800_21131175.jpg


大好きなマーガレットがいっぱい。
e0277800_213997.jpg



この別荘がなんとなく気になります。
e0277800_21191076.jpg


朝食ブームの火付け役「キャボットコーヴ」は、夏に向けてメンテナンス中。
人気店も人の気配がないと寂しい雰囲気です。
e0277800_21123761.jpg



長野県民が愛するスーパーツルヤは魅力的な品揃え。
ドライフルーツ、くるみのたれ、なめたけ、ふりかけ、りんごかりんとう・・・
添加物不使用のオリジナル商品をたくさん買いました。

きゅうりの奈良漬もいいお味でパリパリポリポリ。

ジャムだけでもこんなにたくさん、目移りします。
e0277800_21292849.jpg



白鳥の落雁は松本の「開運堂」のもの、これもスーパーツルヤで買いました。
なんといっても小豆とシナモンを使った“開運若松”は繊細でほろっと食感がおいし~い!

e0277800_2130351.jpg



今はスーパーのイベントにも登場しますが、駅弁はやっぱり駅で買いたくて、
軽井沢駅で購入した「峠の釜めし」は、亡き父につながる思い出です。
私が小学校に上がる前、父の出張のお土産は、判を押したように「ひよこ」か「峠の釜めし」でした。
なぜそのふたつだったのか謎ですが、陶器入りなので、持ち帰るにも重かったはずです。
生真面目だった父を思いながら久々に食べた駅弁はやっぱりおいしかった。


やさしい方にたくさん出会えた軽井沢。
とげとげした人間関係に疲れていた私もリフレッシュできて楽しい旅行になりました。


e0277800_21273292.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-06-10 21:18 | travel


日々 記憶のノート


by PASSAGE_4

カテゴリ

全体
woman exicite
my fad
sweets
cafe
dog
shop
Jiyugaoka
design
goods
door
art
books
photo
four seasons
flower
k's kitchen
work shop
tweet
eat
travel
manabu
未分類


▼ご連絡は、こちらからどうぞ。
PASSAGE_4@excite.co.jp

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

最新の記事

さようなら。英国風ティーハウ..
at 2017-06-27 08:00
ルイジ・ギッリ@タカ・イシイ..
at 2017-06-26 08:00
メロンの前菜
at 2017-06-23 18:00
東慶寺 花たより
at 2017-06-21 07:29
雨上がりの夏前散歩
at 2017-06-19 19:20
アインの建もの探訪
at 2017-06-16 20:31
Beach Muffin@逗子
at 2017-06-15 07:34
エキゾチックキャロット
at 2017-06-13 10:50
ハミングバードコーヒー@学芸大学
at 2017-06-12 15:26
アインの軽井沢早朝散歩とお土..
at 2017-06-10 21:18

タグ

検索