<   2017年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

+SOBA BAR ふくや @鎌倉


お蕎麦屋さんで昼から飲むお酒ってなんておいしいのでしょう。
だし巻き卵もよいけれど、山形の郷土料理をツマミに一杯。
玉こんにゃく、季節は終わりかな・・・・・芋煮。そして山形名物の“だし奴”。
2月も昼間からここで飲んでいました。
締めは、山形そばで、すっかりほろ酔い。
もちろん、ご機嫌です。


woman excite コラムはこちら↓

由比ガ浜で “暮らすように遊ぶ” 山形の郷土料理にほっとするリノベカフェ #鎌倉 #+SOBA BAR ふくや #おしゃれカフェ Vol.36


e0277800_203153.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-04-29 20:01 | woman exicite

アイントロール


2009/10/20の記録 大好きなアインの写真から。



ムーミン谷にやってきたアイントロール。
ムーミントロールとアイントロールの共通点は、好奇心を持ってのびのびと行動するところかな。

e0277800_19533274.jpg




e0277800_19534830.jpg




e0277800_1954599.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-04-27 20:10 |

アインの近況。


e0277800_19212285.jpg
2017/04/24 8.6kg



アインの足元には散り始めた八重桜、見上げればハクサンボウの若い黄緑色の葉が目にまぶしい。ゴールデンウィーク前、色んな緑色に出会えるこの季節が一年のうちで一番好きです。

カットしたばかりでぐりぐり坊主のアインは、3月3日で11歳になりました。
少し前から気になることがあり、念入りに健康診断をしてもらい結果はひとまず安心できるものでした。

最近は寝ていることがほとんど、カット中も疲れるのでしょう・・・眠くて体がゆらゆらしていたそうです。
苦手な爪切りや足裏バリカンを工夫してアインの好きなお風呂中にやってくださったり、トリミングも休憩をしながら進めてくださるやさしいトリマーさんとの出会いに感謝しています。

外出から戻ると玄関で待っていた姿もなくなり、冬の寒い日はお散歩の拒否もありました。
私たちの4倍のスピートで過ごしているアイン。色んなことが少しずつ変化して気持ちの上でも戸惑うこともありますが、みなさんの知恵や手をお借りしながら上手に向き合っていきたいと思っています。

by PASSAGE_4 | 2017-04-25 20:43 |

キャサリン・キノット


CINEMA CANNING vol. 4



キノット(Chinotto)はイタリアが主の産地の柑橘類の一種。
小さくて苦い実だそうですが、ジュースや食後酒、砂糖漬け、果実をつけたシロップは夏は炭酸で、冬はお湯で割ってほっとする飲み物として楽しめます。

逗子には夏みかんの木がたくさんありますが、酸味が強い夏みかんを食べる人が少ない現実。
食べないなんてもったいない、逗子の夏みかんを使ったキャサリン・キノットを習います。


e0277800_19505754.jpg
6人のママ 長島キャサリンさん


「ひと手間かかるけれど、夏みかんをスパイスと一緒に焼いてつけたシロップはおいしい飲み物になるの。
刻んだピールをまぜたチョコレートは家族も大好き。イタリアでもキノットのシロップ作りは代々受け継がれていて、ここでも夏みかんのおいしさをキノットにして次の世代にも繋いでいってほしい」とキャサリンさん。


e0277800_19521287.jpg



スライスした夏みかんをコリアンダー、クローブ、胡椒、シナモン、カルダモン、ローズマリーとともに190℃のオーブンでしっかり焼きます。


e0277800_1953787.jpg




ちっと強めに焼いたピールをスパイスとともに熱いうちに瓶に入れ、砂糖と水で作ったシロップに漬けます。

e0277800_20312251.jpg

ピールとスパイスを取り出した鉄板にこびりついた果汁にも熱々のお湯を注げば、香りのよいおいしい飲み物に変身、捨てるところがないんです。



e0277800_20284299.jpg
逗子在住60年のキャサリンのニットの帽子は手作り。



e0277800_2034231.jpg



e0277800_20454963.jpg




キャサリンさんのレシピで作られたシェパードパイ。
マッシュポテトと炒めたひき肉に溶けたチーズがおいしいイギリスの家庭料理です。
人参とお米のソイポタージュ、有機野菜のサラダ、キノット入りチョコレートのワンプレートをいただきます。

e0277800_1955196.jpg


e0277800_6321469.jpg


ランチのあとは、樹木希林さんのナレーションで始まる「人生フルーツ」を鑑賞。
お互いを思いやるご夫婦の暮らしはやさしい気遣いに満ちたとっても素敵な映画で、じーん。

映画のご紹介は、また今度!

e0277800_19553437.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-04-23 21:34

1時間だけ、駆け足の鎌倉。


e0277800_10375823.jpg

初めて食べた大船軒の伝承鯵の押寿し、さすが100年の味はおいしかった。




e0277800_1037951.jpg

レンバイ。
朝堀り筍、つくしやダンデライオン、いつものように葉物をたくさんお買い上げ。




e0277800_10364035.jpg

Long Track Foods

by PASSAGE_4 | 2017-04-18 10:55 | ひとりごと

sahan@鎌倉



本屋の店頭も鎌倉特集の雑誌が目につくようになりました。
先週のこと、ホテルニューカマクラの桜は満開でした。
ホテルニューカマクラの並びにあるのは、「sahan(サハン)」。
地元の方にも人気のお茶とご飯の店です。
花が多い鎌倉には立ち寄りたいところがたくさんあります。


woman excite コラムはこちら↓

みずみずしい鎌倉野菜で作るやさしい定食。「鎌倉の住人」気分を味わえる癒しカフェ #鎌倉 #sahan #おしゃれカフェ Vol.35



e0277800_843078.jpg



e0277800_8404953.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-04-16 09:02 | woman exicite

7年前 アインと菜の花


ぴょこーん。
青年のアイン、かわいいなぁ。

e0277800_922029.jpg
2010/03/04 アインの大好きな写真から

by PASSAGE_4 | 2017-04-15 09:48 |

瓶詰めづくりと映画の会「シネマ・キャニング」


CINEMA CANNING vol. 3



FARM CANNING が主催。
逗子の映画館「CINEMA AMIGO」にて、楽ちん瓶詰めづくりと食から世界を見るという映画の会「シネマ・キャニング」に参加しました。


3月はタイ・チェンマイで大人気のオーガニックカフェ「バーズ・ネスト・カフェ」のオーナーシェフ、ヤオさんが講師。ヤオさん特製トムヤムスープの素、マッサマンカレー、ココナッツのデザートを作ります。

e0277800_1531444.jpg




材料の唐辛子、レモングラス、ニンニク、ガランガー、コリアンダーシード、クミン、カルダモン、シナモンなど、スパイスを見るだけで気分が上がります。

e0277800_1564616.jpg



e0277800_154962.jpg
ランガーは清涼感あふれる爽やかな香りがあり、一見、生姜に見えますが別物です。


e0277800_1512156.jpg
丁寧に説明してくださるヤオワディー・チューコンさん。



フードプロセッサーでカレーペーストを作ります。
e0277800_158021.jpg
こんなに唐辛子が入ってもタイの唐辛子は風味もよく甘い。



e0277800_13201050.jpg
さつまいもとじゃがいもがたっぷり、パイナップルを加えても良いそう。


e0277800_1593541.jpg
とろみを足すときはココナッツミルクを入れて、なんと醤油が隠し味。




5種類のきのこがたっぷり入ったトムヤムスープを作ります。
e0277800_19121297.jpg



e0277800_19123554.jpg
コブミカン(カフェイア・ライム)の代わりに、レモンを使いましたが苦味がでてしまったのでので、次回はぜひコブミカンを使いたい。



e0277800_1622552.jpg
りんごはキャラメル色になるまで煮てデザートに。



e0277800_13323512.jpg
とてもチャーミングなヤオさん。



e0277800_13205872.jpg
オススメのココナッツミルク缶を山ほど使って。


e0277800_211344.jpg


e0277800_214365.jpg
紅菜苔の花が春を伝えてくれるサラダ、ヤオさん特製のコリアンダードレッシングで。




出来上がったマッサマンカレー、サラダ、トムヤムスープ、アップルシナモンココナッツクリームでランチです。
濃厚でまろやかな甘味を感じるマッサマンカレー、デザートのアップルシナモンココナッツクリームも程よい甘みで軽く、とてもおいしかった。

e0277800_2334731.jpg




ランチのあとは、映画 「ノーマ東京 世界一のレストランが日本にやってきた」を鑑賞。

e0277800_15221091.jpg



みんなで作った特製トムヤムスープの素をひと瓶づつお持ち帰り。
エビを入れればトムヤム・クン、ココナッツミルクを入れたらトム・カーになります。

e0277800_12331531.jpg



食に興味がある人が集まって一緒にものづくり。
参加なさっている方たちは明るく、生き生きとした表情をなさった素敵な方ばかり。
はじめてお会いしたのに、親しくお話もできて、だれもが楽しんでいる感じが伝わってくる。
初参加の「シネマ・キャニング」は、心も満たされ、居心地のよい逗子時間でした。
by PASSAGE_4 | 2017-04-13 17:00 | 学ぶ

桜の季節の犬事情


e0277800_8472023.jpg


e0277800_840879.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-04-11 08:49 |

甘夏と菜花のマリネを使った鯛のカルパッチョ


FARM CANNING



菜花と紅菜苔の花が咲いちゃったので売れない?
もったいない、もったいない!
虫食いや規格外で市場に出せない“もったいない野菜”から生まれたFARM CANNINGの瓶詰め。
そんな甘夏と菜花のマリネの瓶詰めで作ったのは、鯛のカルパッチョです。


e0277800_2118475.jpg



桜色の鯛の刺身に甘夏と菜花のマリネをのせて、すりおろしたレモンの皮とレモン汁に塩、胡椒。
オリーブオイルをたっぷりかけて、刺身が少し白っぽくなったら食べごろです。



FARM CANNINGの提案する楽ちんオーガニック。
南伊豆から届けられた春を楽しみます。


e0277800_21182776.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-04-10 00:00 | 料理


日々 記憶のノート


by PASSAGE_4

カテゴリ

全体
woman exicite
好きな物
甘いもの

カフェ
写真の話
料理
学ぶ
ひとりごと
旅行

季節の話

アート
物の話

食べ物の話
未分類


▼ご連絡は、こちらからどうぞ。
PASSAGE_4@excite.co.jp

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

最新の記事

あいにくの天気でも心は晴れ。
at 2017-08-17 19:17
イタリアの味 キノット
at 2017-08-13 18:43
夏バテ知らずでカツカレー。
at 2017-08-11 07:46
中川 たまさんの煎り酒のつけ..
at 2017-08-09 10:40
「ふたりからひとり」 つばた..
at 2017-08-08 08:41
料理家 冷水希三子さんのスリ..
at 2017-08-07 08:39
ねむねむ~。
at 2017-08-04 19:27
ゆるゆると。
at 2017-08-03 07:32
エジプト塩食堂「夏野菜の冷汁..
at 2017-08-01 10:36
お昼は、イエローカレー。
at 2017-07-30 14:27

タグ

検索