カテゴリ:食べ物の話( 53 )

夏バテ知らずでカツカレー。

BRUTUS は、“とんかつ好き” の特集。
POPEYE は、“なんでこんなに、カレーが好きなんだろう”の特集。
本屋さんに並べて置いてあるのを見て、やっぱり食べたくなるでしょう!
じゃぁ、両方いっぺんに・・・・と、吉本ばななさんのエッセイでも紹介されていた奥沢「ミカド」のカツカレーを食べました。


e0277800_1842171.jpg


「この人生であと何回あのカツカレーが食べられるのかしら? と思うと切なくなるし、あんな素敵なものがあるなんて、この世は捨てたものじゃない、まだまだ生きていこう!と私は単純に思うのです。」とは、~自由が丘の贈り物 私のお店 私の街~ 吉本ばななさん談

欲望は満たしたけれど、やっぱり別々に食べたほうが好きだなー。
by PASSAGE_4 | 2017-08-11 07:46 | 食べ物の話

土用の丑の日には。


京都に店を構え、100年以上続く佃煮の専門店「くらま辻井」のうなぎ山椒煮。
ふっくらと炊かれ、照りのあるうなぎのコクのある甘味と爽やかな実山椒の香りに箸が進みます。
京都に習って、だし汁をかけてお茶漬けでもいただきます。


e0277800_7292194.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-07-19 08:03 | 食べ物の話

弁松のお弁当。


濃ゆい味付け。
江戸庶民が舌鼓を打ったこだわりの味が弁松のお弁当。
初めて口にしたときは、甘くて濃い醤油味にびっくりして食べきれなかったのに、今ではたまーに食べたくなる不思議。

e0277800_2041221.jpg

ご飯は半夏生の時だったのでたこ飯を選びました。
包装紙もいつもの白ではなく、淡いピンク(たこ色)です。


e0277800_2024159.jpg


「それにしても味が濃すぎるのでは」という声がございます。この独特の濃い目の味付けは江戸の味を追求した結果でございます。・・・・・と弁松のパンフレットに書いてありました。笑
by PASSAGE_4 | 2017-07-18 20:48 | 食べ物の話

カレーはもはや飲み物です。


GOOD LUCK CURRY


6月に恵比寿にオープンしたばかりの「GOOD LUCK CURRY(グッド ラック カリー)」。
煮込まないカリーです。
店内はヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコなどのレコードを飾り、ミスマッチな感じが意外にいい。

e0277800_18124640.jpg


週替わりのサグカリー(ほうれん草)とイカのカレーのWカリーにしました。
付け合せはなめらかなマッシュポテト、紫キャベツのラペ、そしてココナッツ。
TVで見る大きな方が、カレーは飲み物って言っていますが、はじめてわかりました。
さらっ~としたカリーはいくらでも食べられそうです。
お店の方も感じが良くてまた行きます。

e0277800_1812421.jpg

沖縄の海のようなお皿は京都の「仁秀」のもの、ろくろ手挽きのオリジナル、カリーが映えますね。



e0277800_18122525.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-07-06 08:02 | 食べ物の話

アインの居ぬ間のコーヒーブレイク。

アインはトリミング中です。
その間に目黒で昼食を食べて、食品の保存の講義を受けます。

レトロビルに入っている「タダカリー」で3種の豆入りのキーマカレーに目玉焼きをトッピングして食べました。
ひよこ豆、ダール豆、レンズ豆が使われています。
食べログに踊らされてキーマカレーにしましたが、常連さんらしき方はそろってチキンカレーだったので、少し
残念な思いが残ります。

e0277800_19332628.jpg



まだ一度も利用したことがないんですけどね。
向かいにある目黒シネマは2本立ての名画座で、いい感じ。


e0277800_19341150.jpg


e0277800_19334045.jpg


1時間半の講義でしたが、“世界一受けたい授業”に出演したことがある(自慢だった)先生。
なんだかなぁ・・・・という内容でした。


気を取り直して、祐天寺の人気の「ジェラテリア アクオリーナ」に向かいます。
大石早生プラムと佐藤錦の2種を選びました。
お店のスタッフの笑顔も最高!
佐藤錦は皮ごとつぶして香りもとびっきり!味も最高!

はい、ここで時間切れ。アインを迎えに行きますよ。


e0277800_19342926.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-06-29 07:41 | 食べ物の話

北鎌倉のおいなりさん


光泉


2月に参拝したときは梅でしたが、ミツマタが満開でした。
東慶寺に流れる気が特別なものに感じられたので、また立ち寄りました。

せっかくの北鎌倉下車ですから、駅前の光泉のおいなりさんを何十年かぶりに買いました。
当時つくってくれたお母さんが今も現役で、お姿を拝見することができてうれしかった。

甘辛い関東風の味付けは、子供の頃から親しんだ味。
おいしいおいなりさんは、いくつでもお腹に入ります。



e0277800_2220752.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-04-03 23:34 | 食べ物の話

細川亜衣さん 「野菜」出版イベント


桜も1輪、2輪と開き始めた春分の日。
熊本の野菜を使った細川 亜衣さんの料理を目当てにカフェリゼッタに行きました。
わたしは運良く7番目でしたが、終日大変な賑わいだったようです。
11時のオープンを待つあいだ、リトル・モア編集部の方に細川 亜衣さんの話を聞かせていただいたり、その時に居合わせた方と(限られた席数なので自主的に)相席で食事を取りました。
リネンのタオルの良さや、なかなか手に入らない塩やオリーブオイルを教えて頂いたり話が弾みました。
そんな偶然の出会いが楽しいと思うこのごろです。



焼き人参のヴェルッタータ

e0277800_1440742.jpg


ヴェルッタータはイタリア語で “ビロードのような”という意味だそうです。
なめらかでぽってりとした食感のスープにサフランとブラッドオレンジの果汁が足し算。
いくつもの異なった甘さ、ブラッドオレンジのフレッシュな酸味と爽やかな香り、はじめて味わうスープでした。



野菜とグリーンマヨネーズ

e0277800_14401629.jpg




芽ぶきだした木々のような、みずみずしさを感じる春の皿。
ぱりっぱりっのレタス、菜の花、新にんにくと一緒にゆでた新じゃがいも、コリッとした歯触りの生の蕾菜。
イタリアンパセリのマヨネーズの下に隠れているのはゆで卵。
皿に振られた塩はスペイン バスクのアニャーナ、甘みがあり野菜がよりおいしくなった魔法の塩。


e0277800_14402550.jpg


細川 亜衣さんの料理は、さまざまな楽器が奏でて、ひとつになった美しい音楽のよう。
一途さ、真剣に向き合っている姿、優しさ、そして食べる人を思う大きな愛を感じます。







野菜
野菜
posted with amazlet at 17.03.21
細川 亜衣
リトル・モア
売り上げランキング: 4,475

by PASSAGE_4 | 2017-03-21 20:00 | 食べ物の話

VALENTINE'S BERRY LOVE


green bean to bar chocolate 好きですよ。


e0277800_97557.jpg


e0277800_940329.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-02-14 09:49 | 食べ物の話

新米のおとも。


鎌倉「なると屋+典座」の万能ふりかけ。
芽ひじきがベースで、醤油やごま油の味付けですが、ブラックオリーブ、ドライトマト、
ケーパーが入っているので洋風使いもOK。
白和えにしたり、蒸したじゃがいもに添えてもいい。
DEAN&DELUCAのオンラインでも買えるようです。

新米は、ほんとおいしくて食べ過ぎちゃいますね。


e0277800_12511346.jpg


More
by PASSAGE_4 | 2016-10-19 12:58 | 食べ物の話

ターブルオギノのデリ


table ogino



e0277800_16555859.jpg


▼パテ ド カンパーニュ
(豚肉、鶏レバー、豚背脂、卵、玉ねぎ、パセリ、にんにく、牛乳、オリーブ油、赤ワイン、塩、胡椒、ナツメグ、キャトルエピス、ローリエ)
▼白瓜、桃、フェンネルのサラダ
(白瓜、桃、コリンキー、トマト、カブ、フェンネル、オリーブ油、サラダ油、マスタード、レモン、蜂蜜、ネギ、白ワイン、塩、胡椒)
▼三色大根とパクチーのソムタムサラダ
(紅しぐれ・紅くるり・大根、トマト・人参・パクチー、ライム、ナンプラー、クルミ、蜂蜜、オリーブ油、シェリービネガー、塩、胡椒)

More
by PASSAGE_4 | 2016-08-30 07:00 | 食べ物の話


日々 記憶のノート


by PASSAGE_4

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
woman exicite
好きな物
甘いもの

カフェ
写真の話
料理
学ぶ
ひとりごと
旅行

季節の話

アート
物の話

食べ物の話
未分類


▼ご連絡は、こちらからどうぞ。
PASSAGE_4@excite.co.jp

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

最新の記事

あいにくの天気でも心は晴れ。
at 2017-08-17 19:17
イタリアの味 キノット
at 2017-08-13 18:43
夏バテ知らずでカツカレー。
at 2017-08-11 07:46
中川 たまさんの煎り酒のつけ..
at 2017-08-09 10:40
「ふたりからひとり」 つばた..
at 2017-08-08 08:41
料理家 冷水希三子さんのスリ..
at 2017-08-07 08:39
ねむねむ~。
at 2017-08-04 19:27
ゆるゆると。
at 2017-08-03 07:32
エジプト塩食堂「夏野菜の冷汁..
at 2017-08-01 10:36
お昼は、イエローカレー。
at 2017-07-30 14:27

タグ

検索