カテゴリ:manabu( 1 )

カラダを慈しむ、松が丘助産院の野菜の献立。


さらさらの母乳を作る食事は、家族にもやさしい健康食。
「体は食べたもので作られる」と、宗 祥子先生。実際に松が丘助産院で入院中のお母さんに提供されている、野菜と豆と酵素玄米のシンプルな食卓を学びます。

中野区にある松が丘助産院は住宅街にあるふつうの一軒家で、ドアを開けると下ごしらえ中の料理のいい匂いがしました。

e0277800_20334435.jpg
松が丘助産院 院長、宗 祥子先生 ku:nelより



e0277800_20344452.jpg


ほうれんそうの海苔和え、6種のきのこの蒸し煮の醤油洗い、玉ねぎや金時豆を甘味とした煮物、千切り野菜の酢の物、白菜の蒸し煮、玄米塩麹の漬物、酵素玄米ごはん、味噌汁



・カラダを冷やす砂糖、みりん、はちみつなどの糖分は使わない。
・決めては素材。野菜や調味料もできるだけ質の良いものを。
・きちんと出汁をとり、煮物、炒め物、お浸し、酢の物と幅広く使う。


e0277800_2034568.jpg


・野菜の和え物 : 梅、ごまのペースト、鰹節、のりなどの和え素材でいろいろな味を楽しむ。
・酢の物 : ゆず酢を出汁で割る。野菜は野菜は千切りに、塩を振ってしんなりさせ、水気をきっておく。
・煮物 : 粗みじんにした玉ねぎや茹でた金時豆でじっくり煮ると自然な甘味に。塩麹、貝柱、しいたけ、桜えびなどの旨みがでる素材も使う。



宗先生を囲んで、みんなでひとつのテーブルで「いただきま~す」
妊婦さんでなくても、体の内側から調子が良くなる健康食につながる、成人病の予防、治療食の参考になるお話をたっぷり聞けました。


e0277800_2035712.jpg
2017/03/10参加

More
by PASSAGE_4 | 2017-03-13 00:00 | manabu


日々 記憶のノート


by PASSAGE_4

カテゴリ

全体
woman exicite
my fad
sweets
cafe
dog
shop
Jiyugaoka
design
goods
door
art
books
photo
four seasons
flower
k's kitchen
work shop
tweet
eat
travel
manabu
未分類


▼ご連絡は、こちらからどうぞ。
PASSAGE_4@excite.co.jp

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

最新の記事

さようなら。英国風ティーハウ..
at 2017-06-27 08:00
ルイジ・ギッリ@タカ・イシイ..
at 2017-06-26 08:00
メロンの前菜
at 2017-06-23 18:00
東慶寺 花たより
at 2017-06-21 07:29
雨上がりの夏前散歩
at 2017-06-19 19:20
アインの建もの探訪
at 2017-06-16 20:31
Beach Muffin@逗子
at 2017-06-15 07:34
エキゾチックキャロット
at 2017-06-13 10:50
ハミングバードコーヒー@学芸大学
at 2017-06-12 15:26
アインの軽井沢早朝散歩とお土..
at 2017-06-10 21:18

タグ

検索