カテゴリ:eat( 42 )

北鎌倉のおいなりさん

光泉


2月に参拝したときは梅でしたが、ミツマタが満開でした。
東慶寺に流れる気が特別なものに感じられたので、また立ち寄りました。

せっかくの北鎌倉下車ですから、駅前の光泉のおいなりさんを何十年かぶりに買いました。
当時つくってくれたお母さんが今も現役で、お姿を拝見することができてうれしかった。

甘辛い関東風の味付けは、子供の頃から親しんだ味。
おいしいおいなりさんは、いくつでもお腹に入ります。



e0277800_2220752.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-04-03 23:34 | eat

鎌倉の夜はここから 「THE BANK」。



由比ガ浜の三角コーナーにたつ石造りの建物は、伝説のバー「THE BANK」。
片山正通さんが主宰するワンダーウォールの手によって昨年11月に復活したと聞き、行ってみたかったのです。

e0277800_90912.jpg




銀行の面影を残す大理石のカウンター、タバコや葉巻の煙でやにいろになった壁。
ドアを開けた途端に、その煙い空気に全身を包まれることになりました。

e0277800_911128.jpg




e0277800_8595140.jpg

by PASSAGE_4 | 2017-03-01 07:03 | eat

一平 oishii


京都のたん熊で修行をなさったご主人、一平さんが鎌倉で和食屋を開いて5年。
店先には暖簾がかかっているので中の様子はうかがえない一軒家。
珍しいまる鍋もありますが、基本の料理はコースのみの予約制。
一平さんの所作は静かで美しく、矢羽根網代編みの棚、道具も器もひかえめで好感が持てます。

季節のもの、地のものを活かした丁寧な料理と、心許せる方とのおしゃべりに気持ちが緩む。
とても満足した大人の時間になりました。


e0277800_1940722.jpg




立春のしつらい
いわし、ひたし豆、菜の花のおひたし、お稲荷さん、なまこの酢の物

e0277800_19451117.jpg


椿の椀もの
粕汁
e0277800_1939689.jpg


e0277800_1947534.jpg


鰆の味噌漬け、もろこ
e0277800_19474671.jpg


長芋とうるい、新わかめの炊合せ
e0277800_19392236.jpg


わかし、さより、金目鯛の炙り・・・・あと忘れてしまいましたが、最後に太巻き。
e0277800_1941264.jpg



追加でお願いした金目鯛の兜煮、締めにわらび餅と苺
e0277800_1941749.jpg



e0277800_19494646.jpg



看板はご主人にそっくり、いい店です。
e0277800_1942205.jpg


More
by PASSAGE_4 | 2017-02-22 19:18 | eat

豊前房うどん


昔から中目にあるうどん屋さん。
知らないうちにかなりの人気店になっていた「豊前房」。
ジャズが流れていて、カフェ風なインテリア。


岡山県手延べうどんに京揚げ、ごぼ天、かまぼこ、おぼろこんぶ、全部のせちゃったのが豊前房うどん。
次はごぼ天だけでいいな♪ と思うのに、たまにしか行かないから忘れて、また全部のせたのを食べる。
この日は、かぼちゃとさつまいもの炊き込みご飯付き。
10月に入ってやっと温かい汁物がおいしく感じるようになりました。


e0277800_16141474.jpg

by PASSAGE_4 | 2016-10-03 16:39 | eat

d47食堂 静岡定食


今朝はやっと雨があがったけれど午後からまた雨予報。
あんなに暑くてうらめしかったけど、気持ちいい秋晴れはどうしたの?

渋谷でランチするも遠くには行けないので、こんな時は駅続きの「d47食堂」へ。
外国人もちらほら、相変わらず混んでます。

アジフライ定食に一番惹かれたけれど、黒はんぺんを食べたことがないから静岡定食に決定。
青菜をわさびを混ぜた味噌でいただく、これは真似したいアイディア。




e0277800_17531036.jpg
ふじのくに いきいきどりの唐揚げ定食 1,550円
静岡県産ふじのくにいきいきどりの唐揚げと、黒はんぺんのおでん、わさび味噌をのせた青菜の小鉢、ナスと冬瓜の味噌汁

by PASSAGE_4 | 2016-09-24 09:15 | eat

アーユルヴェーダのスリランカカレー「ディデアン」 oishii


Didean


何年ぶりかで訪ねた蒲田は思っていた印象と違い、活気があって面白そうな街でした。
ゆっくり探検したいけど、今回の目的はお初のスリランカ料理を食べること。

駅から1分、ビジネスホテルの1階にあるアーユルヴェーダによる食養生を意識したスリランカレストラン「ディデアン」が評判。スリランカ料理はかつお節を使うので、日本人にもなじみやすい味だそう。

チキン、魚、野菜、豆を使った日替わりのカレーとアチャール、15種類ぐらい?みなさんも同じようにモリモリでした。お皿の上で混ぜながら自分好みの味を創っていただく。
新しい味との出会いは楽しくて、また行きたいな。
ところで、真ん中のとうがらしは、塩辛いのですよ。

e0277800_19184590.jpg

by PASSAGE_4 | 2016-09-16 05:36 | eat

目黒ひいらぎ


30分以上かけてじっくり焼き上げられる「目黒ひいらぎ」のたい焼きは、皮が薄くてクリスピーな食感。
いつものたい焼きとは、まったく別物だけど、これもいいね。
あんこもふっくらでおいしい。


e0277800_19552498.jpg


頭からかぷっ、お行儀が悪くても、焼きたてを食べながら歩くのだ。

e0277800_19553993.jpg

by PASSAGE_4 | 2016-09-11 20:14 | eat

ターブルオギノのデリ


table ogino



e0277800_16555859.jpg


▼パテ ド カンパーニュ
(豚肉、鶏レバー、豚背脂、卵、玉ねぎ、パセリ、にんにく、牛乳、オリーブ油、赤ワイン、塩、胡椒、ナツメグ、キャトルエピス、ローリエ)
▼白瓜、桃、フェンネルのサラダ
(白瓜、桃、コリンキー、トマト、カブ、フェンネル、オリーブ油、サラダ油、マスタード、レモン、蜂蜜、ネギ、白ワイン、塩、胡椒)
▼三色大根とパクチーのソムタムサラダ
(紅しぐれ・紅くるり・大根、トマト・人参・パクチー、ライム、ナンプラー、クルミ、蜂蜜、オリーブ油、シェリービネガー、塩、胡椒)

More
by PASSAGE_4 | 2016-08-30 07:00 | eat

実りの季節



e0277800_7411682.jpg





e0277800_7384295.jpg

by PASSAGE_4 | 2016-08-29 07:49 | eat

東京豆花


神田須田町には、鶏すき「ぼたん」、あんこう鍋「いせ源」、甘味処「竹むら」に
蕎麦の「まつや」と「やぶそば」、昔からのうまいもんが勢ぞろい。
池波正太郎の散歩の途中に何か食べたくなって・・・時代は変わって「まつや」のあとは、
台湾の豆花専門店はいかが?

「東京豆花工房」は台湾人の奥様を持つご主人が豆花に惚れ込んでオープン。
小豆、ハトムギ、ピーナッツ、タピオカ、白玉、緑豆とトッピングを全部のせてもらいました。
大根おろしに見えるのは、氷です。



e0277800_12573420.jpg

by PASSAGE_4 | 2016-08-14 07:37 | eat


日々 記憶のノート


by PASSAGE_4

カテゴリ

全体
woman exicite
my fad
sweets
cafe
dog
shop
Jiyugaoka
design
goods
door
art
books
photo
four seasons
flower
k's kitchen
work shop
tweet
eat
travel
manabu
未分類


▼ご連絡は、こちらからどうぞ。
PASSAGE_4@excite.co.jp

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

最新の記事

さようなら。英国風ティーハウ..
at 2017-06-27 08:00
ルイジ・ギッリ@タカ・イシイ..
at 2017-06-26 08:00
メロンの前菜
at 2017-06-23 18:00
東慶寺 花たより
at 2017-06-21 07:29
雨上がりの夏前散歩
at 2017-06-19 19:20
アインの建もの探訪
at 2017-06-16 20:31
Beach Muffin@逗子
at 2017-06-15 07:34
エキゾチックキャロット
at 2017-06-13 10:50
ハミングバードコーヒー@学芸大学
at 2017-06-12 15:26
アインの軽井沢早朝散歩とお土..
at 2017-06-10 21:18

タグ

検索